header

第8回 IEA Wind セミナー - 風力発電に関する最新の国際的な研究動向の紹介 -

国際エネルギー機関(IEA)における風力技術協力プログラム(略称:IEA Wind)での日本の取り組みを紹介するとともに、IEA Wind に参画することによって得られた最先端の国際的な研究開発情報を国内の風力発電関係者の皆様にとって有用な情報を提供する機会となりますことを期待しております。

○日 時:2020年2月18日(火) 10:30~16:40(開場・受付 10:00)
○場 所:TKP新橋カンファレンスセンター(東京都千代田区内幸町1-3-1)
  アクセス:(*場所が内幸町ホールから変更となりました)
                    https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shimbashi-uchisaiwaicho/access/
○次 第:
  10:30 開会の挨拶 石原孟(東京大学 IEA Wind国内委員会委員長)
  10:35-11:50 午前の部
  ・渡部良朋(NEDO) IEA Windの取組概要
  ・小垣哲也(産総研) 基礎技術情報交換の活動状況
  ・山口敦(東京大学) 洋上風車解析コードの検証
  11:50-12:50 お昼休憩
  12:50-14:35 午後の部①
  ・植田祐子(WINC) ウィンドファーム流れモデルのベンチマーク
  ・吉田茂雄(九州大学) ダウンウィンド風車技術
  ・菊地由佳(東京大学) 風力発電のコスト
  14:35-14:50 休憩
  14:50-16:35 午後の部②
  ・丸山康司(名古屋大学) 風力発電プロジェクトの社会的受容性
  ・安田陽(京都大学) 風力発電大量導入時の電力系統の設計と運用
  ・亀山俊平(三菱電機) 風計測ライダーの最新技術と信頼性
  16:35 閉会の挨拶 伊藤正治(NEDO)
○定 員:134名
○参加費:無料
○申込方法:風力エネルギー研究所のWebサイト内、メールフォームにて参加登録を御願いします。
http://www.windenergy.co.jp/
○申込締切:2月17日(月)17時まで
第8回 IEA Wind セミナーの詳細はこちら

Google検索(jawe.jp内)

賛助会員

風工学用語データベース

1989年の風工学会誌第40号に掲載された風用語集が作成されてから20年以上が経過しており,その間に新たな解析手法, 計測手法などが用いられるようになっている。

Read More

Back to Top